#082 英語と米語と日本語の違い-03 Park と 公園

日本で「公園行ってくるー。」と言った時、どんな公園を思い浮かべますか?


ブランコや滑り台がある↑のような遊び道具がある公園を思い浮かべませんか?私はそう思ったのです。でも、イギリスでは、パークと言えば、↓こんな感じ。


広々とした、緑がたくさんの広場のこと、新宿御苑や代々木公園のような公園をPark:パークと言います。確かに、これも公園だけど。。。

遊具がある公園をパークと言ったら、えっ。。。って顔をされると思います。

じゃあ、日本の遊具がある公園はなんていうの??

Playground:プレィグラゥンドといいます。日本で良く使われているネットの辞書で。

Playgroundの日本語訳を調べてみると、(学校の)運動場、遊び場、行楽地、活動の場と訳が出てきます。

なんかちょっと違う。個人的には、「公園」って訳も入れてほしいな。だって、行楽地とはちょっと違うでしょ。。。イギリス人の友達に聞いても、行楽地ってのは変な訳だね、活動の場って何。。。と言われてしまいました。

というわけで、

実際にPlaygroundに行ってみました。(友達には、こどもがいくところだから恥ずかしいと言われ、子供がいなそうな時間帯を狙って。。。)

定番のブランコ

タイヤブランコ

定番の滑り台

傾斜を利用した、滑り台

ターザン出来るやつ

ここに座る。

木を渡るやつ

大きなシーソー

立ち乗りシーソー
ビヨンビヨンってなるやつ

グルグル回るやつ

乗れる木

乗れる木ー2

渡る木


真ん中の黒いところに乗って左右に揺れるもの
ケンケンパ。

トトロのメイちゃん気分が楽しめる入口

中に入ると

木のトンネル―

リアルtotoroのもり。


わーい
出口

ゴミはゴミ箱へ

今回言った公園は小さいプレイグラウンドでしたが、プレイグラウンドというだけあって、遊具は充実。そして日本の公園のイメージとは違うところは、砂場はありません。そして、広場的なスペースはない。

Parkは走り回れるところ、Playgroundは遊具で遊ぶところ。としっかり区分けされている感じでした。



ところで砂場はどこにあるの?砂浜くらいです。砂場楽しいのにねー☆

以前海に行った時のブログはこちら↓

前回の英語と米語と日本語の違いシリーズはこちら↓からどうぞ!

#072 英語と米語と日本語の違い-02 オールドって失礼?



このブログが、勉強になった、興味がわいた、ちょっとEUの話を身近に感じることができたという方は、下のアイコンをポチッと、応援宜しくお願いいたします。 Linco

 ブログランキング・にほんブログ村へ [社会人留学]






コメント

キリン さんの投稿…
度々すみません…今日のこの公園はどこにあるのか教えて頂けませんか?すごく子供が喜びそうです。近所にはショぼーい公園しかないんです。
Linco さんの投稿…
いつもコメントありがとうございます。この公園は、ヨークシャーの小さな町にあったのです。リンカーンってないですよねプレイグラウンドちょっと離れているものばかりですが。GoogleMapでいくつか出てきましたので。リンク貼っておきます。コピペしてみて下さい。

https://www.google.co.uk/maps/search/EnglandLincoln+playground/@53.2438185,-0.7598744,10z/data=!3m1!4b1
キリン さんの投稿…
ありがとうございます。検索してみます!
この楽しげな公園はヨークシャーなんですね。残念…
Linco さんの投稿…
そうなんです。。。申し訳ない。キリンさんの勤務先にここなら近いかも。
http://withamvalleypark.co.uk/your-visit/witham-valley-country-park/boultham-park-mere/playgrounds-at-boultham-park-mere