#018 イギリスのクリスマスライトアップ!Christmas fun Lights switch-on in Lincoln

Christmas fun at the official Lincoln Lights Switch-on

11月19日にクリスマスイルミネーションの点灯式がありました☆
これは逃してはいけないと、友達と行ってまいりました(大学から徒歩2分だしね)


会場も2つ!ありました。リンカーンは日本人がイメージしているような、田舎ではありません。
こんなに人もいっぱい☆

イギリスでの点灯式について、友達にいろいろ習ったのでせっかくなので、書き留めておこうかと思います。


点灯前の式典ではクリスマスソングを、演奏したりして、知事も参加しており、お話をされていました。ここまでは日本でもありがちですが、舞台では、子供たちが、数名呼ばれ、白雪姫の魔女の真似をして「ハッハッハー」と言っていました。

そのあと会場の皆さんが何をするかというと

「Boo Boo」

そう、ブーイングをしていました。

私はなぜ?

子供が舞台に上がって、勇気を出して真似したのに、ブーイング?なんだか可哀想。。。褒めてあげないの?って友達に確認したところ、

白雪姫のお話知っている?魔女は悪い人でしょ?だから、魔女をおいはらうためにブーイングするんだよ。つまり、ブーイングが大きければ大きいほど、その真似(パントマイム)は似てる!!良く出来ました!ってこと。と教えてくれました。


へーそーなんだ。慣れないと変な気持ち。。。そんなこんなで、クリスマス点灯式の一連の行事らしいです。その後恒例のカウントダウン。

点灯時間が8:10とちょっと中途半端な時間設定


パーン!点灯しました☆

この時期は雨も多いのですが、点灯式中は晴れておりました☆ラッキー!!東京のように煌びやかではないかもしれないけど、これが徒歩圏内で毎日見られるならちょうどいい。

住まいの近くとしてはそれくらいがちょうどいいかな?High streetの夜が明るくなります☆元から安全だけどより一層安全になりそうです。


リンカーンの新聞 ホームページ
http://www.lincolnshireecho.co.uk/pictures/GALLERY-Thousands-turn-big-Christmas-Light-switch/pictures-28208022-detail/pictures.html

コメント