#096 英国トリビア 信号機 前を向いても見えません。

イギリスの歩行者信号機は前を向いても、見えないんです。

イギリスに来たことない人にとっては意味が分からないと思いますが。見えないんです。

これがイギリスの歩行者用信号機




これが信号を待っているときの風景。↑ほら見えない。



信号機はどこにあるのでしょうか。。。


あっ!あった。


もっと手前にあるのです。押しボタンのちょっと上に、横向きについているのです。日本であれば、正面に向かって道の反対側に信号機がついていると思うのですが、イギリスは押しボタンのすぐ上あたりについています。しかも押した人向き(横向き)に。


最初は前を向いても信号が見えないため、全然見えなくって。。。前を向いても信号がないから赤から青になるまで、何回か横をちらっちらっと見なくてはいけなくって、

「なんか横向きの信号機、見づらいなぁ」って思っていました。。。しかも小さい。。。

でも、不思議なもので、何日かすると冷静になれるもんで、何でだろって悩み始めました。


何で?


Lincoわかりました!!


これは自然と横を見るように仕向けられているのでした!


をちゃんと確認するようになると、向こうから来た車を確認することができる!

前向きについている信号は、もし急いでいるとき、その信号ばっかり気を取られていた場合、左右確認し忘れて、ブーンってひかれてしまうことがあるのかも知れない。

これはT字路近くにある横断歩道。

だから横についているんだ!意外と画期的と思ってしまいました。
しかも、信号機が近いから、小さくって、結構やすそう。そして、低い位置にあるから壊れた時の付け替えも簡単そう。良いことばっかりじゃないですか。

と、急に意見を変えたくなるLinco (見づらいって言っていたくせに。。。)

小さい横向き信号機の謎

わかりやすく書くと、こんな感じ。

こんな感じ。(作:Linco)

多くのブロガーイラストレーターさんはかわいい絵を描くのにひどい。。。けど文字よりわかりやすいかと思って頑張って書いております。

日本と同じく、イギリスは左側通行。なので日本と同じく基本的にはをよく確認しなければいけないのです。日本人には慣れ親しんでいるので、あまり問題にはなりません。

でもたまに、大きな道路になると、何車線もあって、ひだりを見なければいけないところも。


こんな感じです。

真ん中の人達は左を確認することになります。慣れ親しんだ、人でも時々反対から車くるとビックリしますよね。


これは何車線もないところですが、こんな感じです。

だから、左側信号機がついていると、左を見るようになるんですね。

ほら車が来ているのが見える。

良く考えられている。

しかし、いままでこんな信号機、イギリス以外でどこの国にもこんな信号機見たことないなって思ったのです。そして、さらに考えてみたんです。(ここから根拠なしの憶測です。)

イギリスだけなんで?

おそらく、ヨーロッパだから!!(良くわからないと思います。)

説明すると、イギリスにはとってもたくさんの移民や観光客がヨーロッパ各国から訪れます。しかし、どの国もイギリスや日本とは逆の右側通行。車は右からではなく左からやってきます!だから、左側通行のイギリスはヨーロッパの人にとって、すごく珍しいのです。

他のヨーロッパの友達も、「こんな信号うちの国にはない」と言って、最初慣れるまで変なのって思った。と言っておりました。かなり、珍しいんだと思います。


外国から来た人は、無意識に右ではなく、左側に注意を払ってしまうのです。そのため、うっかりあぶなーいってことが、ほかの国(イギリス以外の国)よりも起こりやすいんではないかとLincoは思ったのです。

そこで、この横向き横断歩道信号機が開発されたのかと!Lincoは考えました。(憶測です)そして、この横向き信号機はどれもこれも新しいのです。たぶんロンドンオリンピックがきっかけで全部変えたのかと思います。その時に世界中からたくさんの人が来るので、安全対策の一つとして変えたのかなと憶測しました。

日本では?

日本の場合、私は、見かけたことがありません。ほとんど(95%以上)日本人だなので、観光客も移住もイギリスに比べたら、全然少ないので、その辺の対応は気が付いていないのかもしれませんね。一部だけだと混乱するし。。。

しかも、前向きの信号機に長年なれて親しんできているので、急に変わったら、ちょっと逆に事故増えるかも?でも。後あと考えたらこのシステムはとてもいいので、どの国でも増えるといいんじゃないかなって思いました。

これケンブリッジ。(ボートも左側通行だ)

2020年の東京オリンピックまでにできる新しい道とかではもしかしたら導入されるかもしれませんね!世界にはまだまだ知らないことがたくさんだ!


つぶやき

自分で書いていて思うのですが、チラシに続き、信号機。。。。なんて庶民的なブログ。。。いや地味。

イギリスで生活していると、大きな違いはそれほどないので住みやすいなと思うんですけどね。ちょこちょこ日本と違うなって小さいことに気が付くのです。

そして自分なりに何でだろって、思いを巡らせて、楽しんで生活しております。でもそんな楽しみも、ずっと住んでいると慣れちゃって気が付かなくなるかもしれないので、そんなことも書き留めておいて、帰国後笑えたらいいかなって思っております。

そして、読んでもらっている人にもちょこっとでも楽しんでもらえたらうれしいなと思います。

前回の地味なブログはこちら。

#095 英国人の国民性 チラシに商売っ気なし。



イギリスをちょっと身近に感じたよ!面白いね信号機と思った方は、ぽちっと応援してくださると助かります!Linco

追記ブログを書きました。こちらも合わせてご覧ください。

#099 英国の信号機-2 前を向いているのありました!


 

読みました!の足跡代わりに押してって。 
↓ ↓ 
ブログランキング・にほんブログ村へ [社会人留学]

コメント

Lucy さんのコメント…
Lincoさん、こんにちは!
私Oxfordにいたことがあってそのときに何度かLondonにも行ったことがあるのですが、OxfordとLondonの信号機は正面を向いてましたよ!笑
なのでこの記事を見てびっくりしました!
Linco さんの投稿…
Lucyさんコメントありがとうございます!
確かにOxfordで撮った写真を見たら、前向いていました!
そしてこのコメント見てから、Lincolnの町を歩いていたら、
意外と前向きの信号機も気にならないだけで普通にありましたw
今度ブログで追記させていただきますねー。