#027 tabアイコン作ってみた。ファビコン

今回はブログ(コンピューター機能?)のお話です。たまにはそういうのもいいかと思いまして。

このブログはただただ素敵なリンカーンの情報を日本へ発信しようと思って始めたもので、もともとコンピューターが得意とかそういう人間ではありません。そのため、まだまだ分からない機能がたくさん。


そして、本日ある機能を追加しました!

それが、ファビコン!!! 

ん?!なんだそれ?



ずいぶんまえから「ファビコン」ってレイアウト画面に書いてあることは知っていたのですが、コンピューター用語に詳しくない私はなんだそれ?とおもってスルーしておりました。今日でもちょっと気になって調べたところ

上のほうにある、タブについているかわいいアイコンのことってことがわかり、すぐに設定することに☆Lincoのプロフィールと同じBaronの顔UPバージョンにしてみました!

↑これです。これがファビコン。どうでしょうか?

この顔はBaron(バロン:男爵)です。Baronについては、マグナカルタのお話をちょこっと書いただけでちゃんとお話ししておりませんが。。。リンカーンとかかわりが深い人物たちなのです。はい。

最初はこんな感じにしようとしていた

最初はもうちょっと引き気味だったのですが、なんだかよくわからなかったので思い切って、UP顔にしました。おっさんの顔がアップですが。かわいいのでとりあえず、このまま行こうかと思います。


折角なのでブログの話を少々しますと、私が使用しているブログはGoogleが運営している、Bloggerです。

なぜこれにしたかというと、

☆利点☆
・無料だということ。
・もともと広告がなく、自分が好きなように周りをいじれるところ。
(国旗のカウンターやブログ村やランキングは広告ではなく、見てて楽しいから付けました。)

★欠点★
・検索でなかなか引っかかってこない。
・おおもとがGoogleさんなので、細かい機能は日本語でなかったり、ただこのグーグル翻訳が採用されている意味不明な日本語だったりするので、良くわからないこともあります。
・カテゴリーわけができない。(大学院情報、旅行、町の情報、食べ物、動物、などなど本当は別けたい。)


良く探せばこの欠点を改善する機能もあるかもしれないので、これからブログ機能もちょこちょこ勉強していきながら、楽しんでみてもらえるよう努力していきたいと思います。

お気に入りに追加したら結構Baronの顔がカワイイw

コメント