#120 イギリスの大学院-12 入学式、始業式がない!

Lincolnでは、今週(今日9月19日)から2016-17年のアカデミックイヤーが始まりました。

ご入学された皆様おめでとうございます。

新入生や夏休みが終わった2年生3年生などが一堂に詰めかけてきます。
(大学院生はほとんどLincolnに夏休みもいたままの人が多いです。なんだか今日からとってもにぎやか。)



今週1週間はWelcome weekということで、本格的な授業ではなく、学部やコースの説明、大学についての案内がある1週間となります。


さて、日本の大学であれば、入学式、始業式があると思いますがイギリスは


入学式ありません!

各コースによって始まる日もバラバラですし、まったりとしております。日本人のご両親としてはちょっと残念だったりするのかも?

去年の話になりますが、私のコースの初日は、コース説明と聞いていたのですが、まず最初に、教室で、お茶菓子と、コーヒー・紅茶をセルフサービスで出してくれました。


講師たちがなんだかポットなどを持ってきて、飲みたい人は取っていってくださーいと。

授業で紅茶?なんだか、とってもUKらしくって、ありがたいんだか何だか。
修士のクラスメートが20人程度の内アジア人は私だけ。ヨーロッパのルール良くわからない。。。。どうしていいかとっても戸惑いました。 なんだか紅茶一つ飲むのも緊張した記憶があります。



コース説明の後は、先生たちが構内を案内してくれます。授業がある校舎や食堂、図書館などを説明して歩いてくれました。

先生自身が構内案内してくれるんだ。驚いた記憶があります。


そして、この1週間はいろいろな企業が、宣伝を兼ねて、無料のものを配布し、Lincolnのことに詳しくなってもらおう、という期間です。

構内での無料配布物と言えば、Pizzaが配布されておりました。Pizza Hatさんが新入生歓迎ということで配布しております。あとはアプリをDLしたら無料とか、ツイッターでつぶやいたら無料とかそんなのがあったと思います。


新入生の皆様、お金をかけずにピザを食べたい方は、是非、列に並んでもらってみて下さいね。

大学寮に住んでいる方は、これから1-2週間は課題もなく、みんなでパーティーが始まりますのでとってもにぎやか。社会人卒の方は学生気分に戻れるチャンス?!

ちなみに私は大学寮ではないのでまったり、クラスメートと変わらぬ日常を送っております。


=================================

今日はイギリスの大学院についてでした。どこか入学式がある大学があったら、コメントで是非教えてください!質問もコメントからどうぞ!なるほど・役に立ったと思っていただいた方は、その辺をぽちっとしてくださるか下のボタンから、ツイートやシェアしてくださると励みになります助かります!




去年のイギリスの卒業式については過去ブログもご参考にされてください。

まるでハリーポッターの世界のような、イギリスの大学院-07 卒業式

https://studyabroadlincoln.blogspot.co.uk/2016/01/046-07.html


コメント